前髪 ハゲ 大学生

前髪ハゲの大学生がAGAの前に知っておくべき男性ホルモン対策

このページでは前髪がハゲてきた大学生が取るべき対策についてどうしたら一番良いのかについて詳しく書いています。

 

前髪ハゲの大学生へ※AGA前の男性ホルモン対策【2017最新版】

 

若いうちにやっておくべき対策をお探しの方
大学生でも手がとどく金額の対策は?

 

という方の参考になれば幸いです。

 

そもそも前髪ハゲは治るの!?

最近では薄毛対策といえば育毛剤やAGA薬というイメージがありますが、そもそも育毛剤やAGA薬でハゲが治るの?と思う方もいるでしょう。

 

前髪ハゲの大学生へ※AGA前の男性ホルモン対策【2017最新版】

 

なぜハゲが治るかというと、薄毛の最終的な原因になる悪玉ホルモンを抑制すると言われているからです。

 

日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインで強く推奨されているフィナステリドという薬は悪玉ホルモン(DHT)を抑えるものですし、最新の育毛剤にも男性ホルモンに働きかけるものが出てきました。

 

フィナステリドは薬局では手に入らないのでAGAクリニックで処方してもらう必要があります。

 

また男性器に関わるような副作用もあるので、しっかりケアできる専門のクリニックを選ぶか、もしくはフィナステリド以外の副作用のない方法で男性ホルモン対策をするのが安全です。

 

だから、専門的なAGAクリニックや新しい育毛剤がいいと言われるんですね。

 

ただ、AGAクリニックは大学生にとってはちょっと費用が高いと思います。

 

最近では返金保証のある育毛剤が多いので、まずは保証期間で自分に合うかどうか試して見て、AGAクリニックを検討するのはその後でも損はないと思いますよ。

 

プランテルの特徴

プランテルの特徴は

  • M字ハゲ(前髪のハゲ)に特化した育毛剤
  • ヒオウギエキスを核としたA-DHTホルモン理論が悪玉ホルモンに対応
  • 2型の5αリダクターゼを抑えるのに特化している理論
  • 1日のコストは缶ジュース1本程度
  • 天然成分のため副作用の心配がAGA薬より少ない
  • それでも合わなければ返金保証が使える

といった感じです。

価格 6980円
評価 評価3
備考 ヒオウギエキスを核としたA-DHTホルモン理論で2型の5αリダクターゼに対応

 

前髪ハゲにいい育毛剤1位 プランテルの総評

M字ハゲという前髪から来る薄毛に特化した育毛剤なので、他の育毛剤よりも効率のよさを感じます。

 

前髪ハゲの原因になる5αリダクターゼへの対策に特化しているというのは頼もしいですよね。

 

返金保証も充実しているので、AGAの前にまずは試してみても損はないと思います。

 

 

チャップアップの特徴

チャップアップの特徴は

  • リニューアルし続けて成分の種類がどんどん豊富になってきている
  • 最新のリニューアルではプランテルとおなじヒオウギエキスも配合されるようになった。
  • 返金保証が充実している

といった点です。

価格 9090円
評価 評価4
備考 配合成分の種類が多く返金保証がある

 

前髪ハゲにいい育毛剤2位 チャップアップの総評

他の育毛剤と比べると、より多くの成分を配合しているのがチャップアップです。

 

成分の種類が多いということは、色々なタイプのハゲに対応ができるという事ですよね。

 

前髪だけでなくテッペンも心もとない人は、早くからチャップアップで対策しておくのも得策かと思います。

 

 

無添加育毛剤イクオス

IQOS(イクオス)の特徴

イクオスの特徴は

  • 男性ホルモン対策としてはオウゴンエキスを配合
  • 定期便の価格が安い
  • 返金保証の期間が長い

といった感じです。

価格 6800円
評価 評価5
備考 定期価格が安くて、M-034配合量が最大、返金保証が45日と長くて1回目から解約OK

 

前髪ハゲにいい育毛剤3位 イクオスの総評

他の育毛剤と比べて、少し価格が安いのがイクオスです。

 

成分的にはヒオウギエキスが入っていないのは前髪にとっては残念な点ですが、返金保証があるので安心して試せます。

 

保証期間が45日ということで他の育毛剤よりも少し長いので、じっくり相性を確かめてみたい人にはいいかもしれません。

 

 

 

 

ストレスは抜け毛と関係ある?

ストレスと抜け毛は関係あるというのが定説ですが、どうしてストレスを感じると髪の毛が抜けるのでしょうか?
前髪ハゲの大学生へ※AGA前の男性ホルモン対策【2017最新版】
次のような流れでストレスから抜け毛がおきます。

  1. ストレスを感じると体の反応としてまず毛細血管が収縮する
  2. 収縮した毛細血管を広げるために脳からの指令で男性ホルモン(テストステロン)が分泌される
  3. テストステロンが頭皮の酵素(5αリダクターゼ)と結合して抜け毛の原因になる悪玉男性ホルモン(DHT)になる
  4. DHTが抜け毛を引き起こす

なので、実はストレスを受けても頭皮の酵素が少なければ髪の毛が抜けることは無いんですね。

 

遺伝によってはげる人とはげない人がいるのは酵素の量が関係あるんです。

 

そして、AGA薬ではこの酵素の量を抑えることで抜け毛の進行を止めることができるんですね。

 

 

生活習慣に注意すれば進行が止まる可能性はある?

生活習慣も抜け毛に関係あると言われますよね。どうして生活習慣が乱れると髪の毛が抜けるのでしょうか?
前髪ハゲの大学生へ※AGA前の男性ホルモン対策【2017最新版】
お酒やタバコなども過度に摂取するとストレスと同じように毛細血管を収縮させます。

 

すると、上に書いたストレスを受けたときと同じように男性ホルモンを分泌して血管を広げようとする働きがおきるので、結果として悪玉男性ホルモンが発生して抜け毛につながってしまうのです。

 

だから、ストレスだろうが生活習慣だろうが、最終的には頭皮の酵素(5αリダクターゼ)との反応を抑えれば抜け毛は回避することができるというわけです。

 

シャンプーによる頭皮環境の改善では生え際の後退を止められない理由とは?

シャンプーで頭皮改善すれば、ある程度AGAに対策できるというのが一般的なイメージですが、実は関係ないという意見もあります。
前髪ハゲの大学生へ※AGA前の男性ホルモン対策【2017最新版】
実は頭皮が汚れていることが薄毛の原因になるという科学的根拠はないそうです。

 

ただし、頭皮環境を改善することで併用している育毛剤やAGA薬の効率を上げることには役立ちます。

 

だから、シャンプーで髪が生えたというのは、実は併用している育毛剤やAGA薬が効率的に効いたとして受け止めるのが正解かと思います。

 

 

私がいちばんおすすめなのは1位のプランテル!

ここまで、育毛剤を3つご紹介してきましたが、私がいちばんおすすめなのは、やっぱり1位のプランテルです。

 

前髪ハゲの大学生へ※AGA前の男性ホルモン対策【2017最新版】

 

M字はげ専用に成分を調整しているので、前髪のハゲにはいちばん合いますし、男性ホルモンへの対応もしっかりしているのが信頼できます。

 

それに、何と言っても返金保証があるのが安心できますよね。

 

自分に合うのかどうか保証期間にしっかり試して見て、もし合っていれば1日缶ジュース1本分ほどの費用で前髪ハゲの対策ができますから、まず試して見ても損はないと思うんですよね。

 

男性ホルモンへの対応、成分、価格、返金保証などをトータルで考えるなら、プランテルがダントツの1位です!